ワインバーとジェントルマン講座への思い

ささやかな独立として、横浜綱島駅徒歩1分の竹蔵の定休日月曜だけオープンの、

私のワインバーCozySpace をやるようになって、5ヶ月。

ありがたいことに、前に務めてたお店のお客様も、わざわざいらっしゃっていただけるのですが、

この地に来て、新たに出会うお客様達も大変多くいらっしゃいます。

ワインのプロや、ワインに造詣が深い方、ブルゴーニュ騎士団の方など

また新たなワインを通じての出会いが多々あり、更に更にワイン勉強の日々となってます。

勿論、ワインの勉強は永遠、終わりはありません。

しかし、出会うお客様方のおかげで、新たなワインの知識、情報、

楽しさ、面白さ、深さ、ワイン愛(あまり量は飲めませんが)を得る、感じる機会を

いただけ、このワインバーをやらせてもらって本当によかったなぁ~とつくづくと思ってます。

やはり、私の大好きな言葉、「ワインは人と人を繋ぐ飲み物」なのです。

大好きだわ、ワイン。ありがとうワイン。

そんな2019年の終わり。

そして、最近は、ワインとマナーのジェントルマン講座の講師を、

パーソナルでも始めました。

お客様は、意識高い系の男性、大手企業の営業マンの方や、個人事業の方々で、優秀な方がほとんどです。

私のジェントルマン講座は、特にビジネスマン向けの方の需要が多く、

私の17年の飲食接客業の経験から、ワインの基礎的な知識やマナーを絡めながらの、

デキル、評価されるビジネスマンのポイントや、接待でのレストランマナー、ビジネスマナー、一目置かれるジェントルマンな男性などのお話を、ワインを飲みながら進める講座です。

毎回思うのが、皆さん、ビジネスに絡む事への熱心さは、半端ない。

事細かに色々聞いてこられ、メモまでしっかり取られてます。

一方、私がむしろ一番言いたい、伝えたい一目置かれるジェントルマンな男性の話では、

人として、男性として、ちゃんと「思いを言葉や振る舞いでカタチにする」という

ジェントルマンの定義を、具体的な例を含めてお話してる際は、

毎回、深くうなづき、そうなんだよね、うん納得と腕組みながら、

考えさせられます男として、人としてと。

皆さん、同じことをおっしゃるのです笑。

だから、私はこれを伝えたいのです!日本の男性に!と笑。

最後は毎回こうなるので、ちゃんと意識して、忘れずに!と更にそこから鼓舞して、

笑顔で楽しく終える事ができます。

私自身も伝えてて、少しでも役立ててもらえてる、感謝してもらえると直で感じるのが、

とても嬉しくて、嬉しくて。

だから、このジェントルマン講座を教えることも、すごく楽しくて。

やる度に、私もっと多くの男性にこれ伝えたい!という思いに駆られます。

そもそも、男性の考え方と、女性の考え方って、面白いぐらいに違ってて。

このジェントルマン講座を、15回程やってわかったことは、

男性は、競争社会の中で、認められたい、評価されたい。そして、男としてのプライドが高いということ。

男女の違いがわかった上で、あえて、考え方、見方も違う女性の私が、女性目線で、

今までの飲食接客業歴17年の実際の経験からの知識、情報を

男性の方に伝えたい。

そして、 このジェントルマン講座をきっかけに

それをちゃんと言葉や振る舞いで、カタチにする 具現化してほしいのです。

そうすることで、必ず、ビジネスにも、人生にも役立つし、

世の中HAPPYが増えるから。

そんな光景を現場で、実際に見てきてるので、本当にそう思うのです。

世の中にHAPPYを増やしたい、そんな思いから、

この私のジェントルマン講座は、生まれたのです。

「 GOOD WINE GOOD LIFE! 」

これからも、ワインに絡めながら、人の役にたてること、世の中に貢献できることを

求め、2020年、邁進することを誓う女将ソムリエールでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です